ヒライアカルライジング

ヒライアカルセッティング

恒星を考える際に欠かせないのが
ヒライアカルライジングスター、ヒライアカルセッティングスターです。

ヒライアカルライジングスターとは
その日、太陽が昇るのに先駆けて、東の地平線を上昇していた星。

つまりは太陽の導き手、ナビゲーターとなる星のことを言います。

ヒライアカルライジングスターの場合、
生まれた時代はいつであったとしても
同じ誕生日近辺に、同じ緯度上で生まれた場合ヒライアカルライジングスターは同じになります。
(同じ太陽星座でも、ライジングスターが異なる場合もあるので注意)
地球上の同じ緯度上で、同じ月日近辺で生まれたということで
グループソウルのように考えても面白いでしょう。

これは、魂が目指す方向性を示す星です。
肉体を持ったフィジカルマインドとは異なる
魂…つまりソウルが目指す方向性です。

たとえば古代のエジプトでは、
シリウスのヒライアカルライジング(太陽が東の地平線から昇る直前にシリウスが昇ること)を調べて、洪水の時期を観測していたそうです。
ヒライアカルライジングの時期は古代エジプト~紀元前3000年頃では夏至のころだったとのこと。(国立天文台サイトより)
興味深いです。


一方、ヒライアカルセッティングスターとは
その日、太陽が昇る直前に、西の地平線に沈んだ星のこと。

この星は“救済”を象徴します。

ヒライアカルライジングスターが導く魂の方向性に向かい
奮闘し、疲れ果てたとき…
そのときに救済に導くのがこのヒライアカルセッティングスターです。
ライジングスターと同じく
グループソウルが共通して持つ指針ですね。


これらの星たちに導かれることを
最初から意図して、
それぞれの計画書を手に、
わたしたちは地球にやって来たのです。


 

© 2017 by Gabriel -no-rappa created with Wix.com

Astrology

Tarot