top of page

マイカレwebにてビジュアルアストロロジーの連載が始まりました!

日本全国、尋常でない暑さが続いていると思いますが…

みなさまご無事ですか(;'∀')?

暑いだけで体力奪われますよね…。

こんな季節ですし、無理せずいきましょ。


さて、恒星関連のお知らせです。

今月よりマイカレンダーさん(web)にて「ビジュアルアストロロジー」の連載が始まりました!

先日公開された第一回目では、プレトークで語りきれなかった重要な部分、そしてパランをどう解釈するか…そして無料サイトアストロドットコムでのパランの算出の仕方などをご紹介しています。

よろしければぜひご一読下さい!


あなたを導く星の光 ビジュアルアストロロジー


そもそもビジュアルアストロロジーとは何なのか?ということをお話させていただいた

#00 プレトークはコチラです。


さて、チャンドラケイといえば星を読むヨギ。

2015年から三年間、毎月「バガヴァッド・ギーターを読む会」を開催していましたが…

今回の第一回目の記事ではギーターの一節「逆さの木」を引用しています。

当時からあたためていた一節がビジュアルアストロロジーに結びつくとはね。

感慨深いものがあります…!


ビジュアルアストロロジーは、出生図、恒星パラン、スカイマップを統合して解釈を深める占星術です。

出生図をどう読むかは自由!

古典の手法を用いても良いですし、心理占星術など現代占星術を結びつけてももちろんOK!


恒星パランだけでなく、ビジュアルアストロロジーではいろいろな視点を用います。

スカイマップの解釈などもその重要な視点のひとつですが、

これについては動画講座「恒星パラン入門講座(全二回)」で説明しています。


表題はパラン入門ですが、内容はビジュアルアストロロジーの基礎講座です。

ビジュアルアストロロジーにこだわっているのは、たぶん大倉山占星術研究会だけなので(笑)、日本発のビジュアルアストロロジー入門講座と言っても良いでしょう。

ご興味ある方はぜひご視聴いただき、あなたの占星術に恒星を取り入れてみて下さいね!


さてさて、ビジュアルアストロロジーで使用する恒星は全64種。

めちゃ多いです。

ブレイディはこれらを11のグループにカテゴライズし、意味を整理する手がかりにしています。

この11のグループ分けに沿って、全恒星について解説しているのが


各天体とパランするときの元型的意味をはじめ、各恒星にまつわる神話などのお話もさせていただいています。

ご自分と関わりの深い恒星の回を単発でご視聴いただくもよし。

全ての回をご視聴いただくのもよし。

恒星について考えるヒントにしていただけたら幸いです。




閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page