• kei

恒星パランの動画教材を配信中です

恒星グループスタディ~64種の恒星をめぐる旅

という動画を、毎月配信しています。

(by カイロンスクールさん)

毎回3~5種の恒星にフォーカスし、

各恒星の意味やキーワードの元となる神話など。

また天体とパランするときの意味やサンプルなどを解説。

各回60分~120分ほど。各4000円。


↓第1回目のサンプル版です



昨日、第6回目「知識/学び② シェアト、スピカ、ビンデミアトリックス」が無事リリースされました。


ビジュアルアストロロジーで使用する恒星は全64種。

64…って多いですよね。

64も扱いきれないよ~と思われる方もいらっしゃるのでは。


ブレイディさんは64種の恒星の働きを鑑みて、

これらを11のグループにカテゴライズして整理しています。

たとえば「知識/学び」というエネルギーを持つ星たち。

「名声/成功」のエネルギーを持つ星たち。

「困難/重圧」のエネルギーを持つ星たち…等々。

64種の恒星をグループにして捉えることで、

恒星の意味を把握しやすくなると思います。


今回アップした「知識/学び」のグループに属する恒星は全部で9種。

ですので、三回に分けてこれらの恒星たちについて説明しています。


この「恒星グループスタディ」という動画は

恒星パランのイメージ作りが掴めるようになるための教材です。

恒星が各天体とパランしたときにどのような解釈ができるのか。

実際にたくさんのサンプル例をご紹介しながら

サンプルの人生に結びつけながら、恒星の理解を深めています。


また、ビジュアル(視る)アストロロジーですので

実際に夜空のどんな位置に恒星があるか等

空の景色についてもガイドしています。

星の見つけ方を知ると、夜空を見上げる楽しみも倍増すると思いますよ^^


第6回目まででご紹介した恒星は64種のうちの20種。

コンプリートするのは来年の秋頃になる予定。

お好きな回をご視聴いただけますので、

ご興味ある方はカイロンスクールさんのページに飛んでみて下さい。



古代の人たちが星空をながめていたように、

私たちも空を見上げる。

時代が違っていても、

人が夜空を仰ぐというその行為は普遍です。

晴れた日の夜には、双眼鏡なんかを手に

ぜひぜひ空を見上げてみて下さいね。

We are stargazers!



パランの歴史や構造など、恒星パランについて丁寧に解説している入門講座

恒星パラン入門講座Ⅰ&Ⅱ」も好評発売中です☆彡





18回の閲覧0件のコメント