• kei

本日14:05に宙の土星が水瓶座入り

12/17 14:05に土星が水瓶座入りします。



宙の土星が山羊座入りしたのは

2017年の12/20…ちょうど三年前の今頃でした。

その後、毎年逆行を挟み込みながら

山羊座を通過していた土星。


土星は山羊座の支配星ですからね。

非常にパワフルな状態でした。

山羊座に土星がいたこの三年間、

みなさんは土星の影響をお感じになりましたか?


特に活動サインに天体やアングルを持っている方は

漏れなく宙の土星とのハードアスペクトを経験されたわけです。


土星は余分なものをはぎ取り、本質を抽出する力。

曖昧なものを明確化する力。

制限やコントロールをかける力。

じっくりと時間をかけて熟成する力。

乾燥させ冷たくする力…。


土星が象徴する意味はそれこそ星の数ほどありますが、

解釈を考える上で欠かせないのは

土星がクロノスの象徴だということ。


クロノスは時の神。

時間。

土星との関わりによっておこった事象を消化し落とし込むまでには

ある程度の時間を有するかもしれません。


宙の土星がハードアスペクトで触れた天体たちの意識は

最初は揺さぶられます。

劣等感を感じたり卑屈になったりすることも。

しかしそのプロセスを経て、意識は強化されます。

意識そのものがシンプルになり、クリアになる。

活動の天体やアングルは、土星との接触により軸が入ることになるでしょう。

天体意識の自律性が育まれるでしょう。



さて、そんな宙の土星が今日の午後水瓶座に入ります。

土星は水瓶座の副支配星。

(古い時代では、土星は水瓶座の支配星でもありました)

もうそろそろ根強い差別意識から脱却し

人類が本当の意味で協力しあわないと…

地球上の生物が存続できなくなる可能性もあるのでは。

新たな視点を持ったうえでの新しい秩序が生まれるのかも。



ほーんと、忖度まみれの空気感が払拭されるといいですねー。



本日の土星水瓶座入りの後を追うように

宙の木星も19日に水瓶座に入ります。

そして、いよいよ22日に、話題のグレートコンジャンクションというわけです。

新たな秩序を生み出すための試行錯誤の三年間がここから始まるのでしょう。

(2023年に宙の冥王星が水瓶座入り)


107回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2017 by Gabriel -no-rappa created with Wix.com

Astrology

Tarot