top of page

水星逆行で迎える年末年始

2022年も残りわずかです。

みなさんの2022年はどんな年でしたか?

私の場合は、めまぐるしく状況が変化し続けた一年だったかな~。


12/29に水星はステーションで逆行に方向転換しました。

水星逆行についてはすでにさまざま語られていますから、きっとみなさんも馴染んでいらっしゃるのでは?

一年の内、三分の一は水星逆行ですから、とりたてて特殊な状態ではありません。

イケイケゴーゴーという感じではなく、一旦立ち止まり内省を深めると豊かな時間が持てそうです。

たとえば年賀状(古いか?)などのやりとりを通じて旧交が復活する…なんて言うのも水星逆行的です。


さて、先日メルマガ「星空通信」にて「年末特別版!2023年の主要な星の動き」という記事を配信しました。

2023年は大きな山が二つやって来る…と私はみています。

年明けにこちらのブログにも掲載しますね。


空の天体たちの動きも派手ですが、それにしても今は凄い時代です。

うねりのようです。

もちろんいろいろな意味で大変な時代ではあるのですが、天体の象意がどのように現象化するか、まさに今私たちは体験できるわけで…。

それは、占星家として大変ありがたいことです。

占星術という術(すべ)を知っているのですから、星の動きとさまざまな事象と照らし合せ「一体何が起こっているのか」…その意味について考え続けて行きたいと思っています。


今年もありがとうございました。

2023年が幸せ膨らむ一年となりますように。

どうぞ良いお年をお迎えください。


ナマステ☆


チャンドラケイ




閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page