• kei

2/12水瓶座新月『「理念」を見つめ直すとき』

2/12 早朝4:06 水瓶座で新月でした。





太陽と月は水瓶座23度で合。

6天体もが水瓶座に集まり、水瓶強調。

1ハウスステリウム。


ミャンマーでクーデターが起きました。

現在市民による抗議活動が拡大しています。

ミャンマー情勢を息をつめて見守っている最中、

先日こんなニュースを見ました。


市民のデモに対して、警察が水攻撃をしている映像。

民衆vs警察。

すると、警察側から数人が飛び出してきて市民側の方に歩み寄り、

抗議する市民と一緒になって警察に対抗する形をとったのです。


市民革命というと、つい「フランス革命」をイメージしてしまいますが

より記憶に新しいところでは1986年2月のフィリピン・エドゥサ革命があります。

あのときも最初は市民たちが声を上げたことからはじまりました。

それが大きなうねりとなり、

最終的には警察も軍も高官たちをも含むあらゆる勢力がマルコス大統領を見放したわけです。


ミャンマーはまだ革命には至っていません。

ですが、民主主義を訴える市民たちの声は、

体制を少しずつ削り取りながら、大きなうねりに発展する可能性があると思います。


上記のミャンマーの抗議活動は

まさに今回の水瓶座新月図のイメージです。


警察官という立場を超えて、民衆vs.警察という対立構造を超えて

民主主義を訴える人々に寝返った警官たち。

この民衆側に歩み寄った警官たちの胸中やいかに。

これはなかなか勇気がいることだと思います。

後でどんな目に合うかわかりませんし。


おそらく彼等は、人々のために、平和な世の中を作るために警官を志したのではないでしょうか。

団結して民主主義を訴える民衆を前にして、

よもや彼等に向かって攻撃をかける等ということは

最初の志にまったく反しているはずです。

今回、民衆側についた警官たちは自ら志した理念を思い出し、その理念を基に勇気ある行動を起こしたのではないでしょうか。


さて、ミャンマー情勢についての話が続きましたが、

今回の新月図はいわゆる「理念」を見つめ直し

原点に戻って行動する必要性を示唆しているのではないかと思います。


コロナ禍によって世界が根本から変わることを余儀なくされる中、

大きな変化の渦にもまれる中、

何を拠り所にするのか。


それは「理念」なのではないかと思います。

イデアです。水瓶ですね。

それはつまり、原型にあるぶれないもの。

根本的にどうあるのかという考え。

今こそ「理念」を見つめ直すときです。


太陽月はサクシーデントハウスで重なり

ここに火星がスクエアをかけています。

まわりの状況がどうだからとか

今はこう「すべき」であるとか…

そうではなく、もっと根本に戻って

行動の動機をしっかり見つめ直した上でアクションを起こすこと。


なかなか緊張度が高い配置ではありますが

摩擦を経て、太陽月火星が統合されると

パワフルなエネルギーが生まれ、それこそ革命にもなり得るでしょう。

うまくいけば状況が反転するかもしれません。

摩擦を伴う緊張を乗り越えることができたなら、新しい価値観を創造することができるでしょう。

希望が見えてくるはずです。


さて、マーク・エドモンド・ジョーンズのチャートタイプによれば

今回の新月図はバンドルタイプ(収束型)。

(実は昨年からジョーンズのチャートタイプにハマっているのです。これに関してはまたいずれ。)

非常に強力な配置ですし

強調される水瓶サインや1ハウスのテーマが強調されます。

粘り強さや決断力が強化されるイメージあり。

ここをどう活かすか…ですね。


注意したいポイントとしては風が強すぎること。

思考のループにはまりやすくなりますし

頭の中のお喋りが止まらずに神経が休まらないなんてことになることも。

情報の波に疲れたときは、休みましょう。

SNS疲れというのも心配です。

何に気を遣うこともなく離れていいんだよ。


一方で、変化の大波がざぶざぶやって来ている今、

それを真正面から受け止めず

決まりきった古いやり方に固執している場合は…

完全に乗り遅れるでしょうね。


2020年1月の土星冥王星コンジャンクションはやはりスイッチになりましたね。

昨年から今に至る流れの中で

世界の国の日本に対するイメージは大きく様変わりしたのではないでしょうか。

冥王星は見ないフリしていたものに対面させるエネルギーですが

これまで上手く取り繕っていたかに思われたであろう日本の内情が

完全に露呈されたように思います。


コロナ対応しかり。

オリンピックに関する諸事しかり。


すでにシロアリに食い尽くされた土台であるにもかかわらず

それを手放すことすらできず、さらにその上にバビルの塔を建てようとしている今の日本政府。

これはあきませんわー。

ひどいことになるよ。

半年後、一年後、三年後…目も当てられない状態になるよ。

こんなこと言ってごめんだけど。

このままだと、悲惨です。


なので、今すぐどうこうってことではないけれど

先々に備えて各々で準備しておくと良いと思う。

食料とか燃料とか常備薬とかお金とか。

エライ人のいうこと信じちゃだめよー。


もちろん、ここで新しい風が入り

古い体制をぶち破り、根本から土台作りを始めることができたなら

悲惨なことにはなりませんし、明るい未来も来ようというものです。

どんな未来を思い浮かべますか?

その際にもイデアに立ち返ると良いと思うのです。


良い未来、創ろう。


IT、SNS、コンピュータ関連…

物理的な距離を超えて、一瞬にして世界と繋がれるコミュニケーションは

ますます活性化するでしょう。

もはや壁を築くことの方が困難なのです。

どんなに規制したとしても、このネットワークはかならずすり抜けます。

これからはロボットなどもさらに進化するだろうな。

これらの分野はこれからの時代の立ち位置にもなるでしょう。

透明性ある情報開示、そして情報の共有はデフォルトです。



ではでは今回はこのへんで。

心豊かな新月の日をお過ごしくださいますように。

May your newmoon in Aquarius fill with peace and joy!










117回の閲覧0件のコメント

© 2017 by Gabriel -no-rappa created with Wix.com

Astrology

Tarot