• iida330

スターピープルYeah!7/22星のお茶会~UAC2018レポート~

酷暑がすさまじいですね…。 そんな中、昨日7/22(日)は、 晶さん主催の「Anthem Akira Alchemy vol.10」にお招きいただき、 「星のお茶会~UAC2018レポート~」として 5月に参加したUnited Astrology Conference2018のお話をさせていただきました。 パワーポイントで資料をまとめ、プロジェクタでみなさんとシェアをしながら。 ダイジェストではありますが、6日間の星の学びをご紹介させていただきました。

まずは酷暑の中をお集りくださった皆様に心より御礼申し上げます。

ありがとうございました! 開催場所はいつもお世話になっている灯台屋さん。 読み会や講座などでいつも使用させていただく空間なのですが 晶さんのコーディネートにより、いつもと違う雰囲気に! プロジェクターやパソコンといったハード機器はあるものの、 ガラスのティーカップにシンプルでセンスの良い食器。 そこに彩られた天然素材のロースイーツの数々…。 まさに「お茶会」でした~!

おいしいスイーツとお茶をいただきながら、 星の話が止まらない…。 講師の方の情報や、情報の入手の仕方なども交えながら 楽しくお話させていただいた二時間強でした。 ベルナデット・ブレイディさんの恒星の話。 古代のエジプト人の世界観や死生観。 プラトンによる星の考察、星と魂との結びつき… ジゼル・テリーさんによるバイブレーショナル・アストロロジー。 ハーモニックをこんな風に使ってリサーチするのか?という驚き。 ひも理論から波動の話。 人のさまざまな次元の意識と時間の共振を探すこと。 共振のパターンを探すこと。 エリザベス・ヘイゼルさんのアンティシア。 アスペクトではなく反射を探すこと。 そのテクニックをどう応用して使うのか。 スティーブン・フォレストさんの言葉。 「Natal Chart is a soul's lesson plan.」 出生図とは魂のレッスンプランだ。という言葉。 などなど… なんたって、昨日集まったのはスターピープルです!(笑。 星の話になったら、もうお話は止まらない。 会が終わった後も、みなさんとのお話が楽しくて…。 わたしの体験を、こんな風にシェアする機会をくださり、 今回何から何まで手配してくださり、おいしいお菓子や場の設定までしてくださった晶さん。 そしていつもながら安心して語れる場を提供してくださった灯台屋さん店主まるおかさん。 そしてスターピープルのみなさん。 楽しい時間を共有させていただき、本当にありがとうございました。 今回のお話の内容は録画しまして ご希望の方はオンラインで視聴していただけます。 晶さんによるとまだ受付しているとのこと。 当日用いたPDFも見ていただけますので 話を聞いてみたいという方はコチラからお申込みしてみてください。 ↓   ↓   ↓ オンライン視聴申し込みフォーム サビはんでおなじみの吉田結妃先生や 占い師としてご活躍のマダム尋子先生もご参加くださり、 早々にご感想をブログにシェアしてくださいました。 ありがとうございます! 最後に。参加者のKさんからこんな質問を受けました。 「今回UACに行かれて、どんな影響を受けたと思いますか?」 こう答えました。 「そうですね~…開眼!って感じですね。 わたしの場合は、これから追及したいテーマに出会えたということがとても大きかったです。どうやってそれをリサーチして行こうかな!という、その対象がはっきり見えたというか…出会いも含めて。そんな強い影響を受けました。」 今回はダイジェストでしかご紹介できませんでしたが、 ブレイディさんの恒星の話などは 今後大倉山占星術研究会でも勉強会をしようという話になっております。 また、アンティシアに関してはもう少し落とし込みをしっかりさせてから単発の講座を開催する予定です。また準備が整いましたらお知らせいたします。

128回の閲覧

© 2017 by Gabriel -no-rappa created with Wix.com

Astrology

Tarot