• kei

2020年ありがとうございました!~ 冥王星土星コンジャンクションと風の時代についての雑記 ~


昨日をもって、2020年の講座セッションメール鑑定など無事終了しました。

この一年、たくさんのご縁をいただけたことに感謝ばかりです。

みなさま、今年も一年ありがとうございました!


12/29~1/19までちょっと長めのお休みをいただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

お休み中もセッション講座のご予約を承りますので

ご希望の方はお気軽にご連絡くださいませ。


1/20より講座セッションなど活動再開しますが、

すでに、1/20以降の予定はほぼ埋まりましたm(__)m

2月以降の講座やセッションをご希望の方はお早目にご予約下さいね。


さて、占星術的なメインイベントといえば

何といっても先日のグレートコンジャンクション&グレートミューテーション、風の時代に突入…と言えますが…

年明けに起こった土星冥王星のコンジャンクションを忘れてはなりませんね。

今年世界は大きく様変わりしました。


土星冥王星のコンジャンクション、オポジションのサイクルは

世界を土台から揺さぶるような出来事とリンクします。

古くは薩長同盟からベトナム戦争、イスラエルによるレバノン侵攻、

911から始まったイラク戦争等々。

今年の年明けに起こったコンジャンクションは

新型コロナウィルスのパンデミックと言えるでしょう。

米国などでは新型コロナウィルスの死者数が

第二次世界大戦の死者数を超えたという発表もありました。


国内外を問わず

町を歩く人たちが皆マスクを着けている映像を目にしますが

ちょっと前だったらこれは考えられないことです。

しかも、そのような異常事態に慣れてきている自分に気づいて

ハッとする…ということもあります。


土星冥王星の影響は一年で終わることはありません。

2020年をきっかけに、ここから数年にわたり

世界は根本からの変容を余儀なくされるのでしょう。


まさに今の時代というのはカイロスモーメント。

この星に住む誰もが、危機的な状況を共有しているということです。

ここを乗り越えた先に見えてくるのが「風」の時代。


経済的な意味においても

人々の暮らしや健康という意味においても

古いシステムはもう通用しなくなるでしょう。

200年かけて構築したシステムを変えるのは容易なことではありませんが

わたしたちはそれに挑戦することになるのでしょう。


南極大陸にまで広がったウィルス。

もはや国ごとの対策ではままならない状態になるかもしれません。

国境の枠を取り去り

地球規模で人類が協力しあい対処する必要があるのでは。

それこそ「風」的な対応なのではないかな。



このような危機的な状況の中もっとも強い者は

知恵のある者でも力のある者でもない。

もっとも強い者は、柔軟性のある者だ。

…とヨガでは言われますが、まさにですね。

変化の荒波に揺さぶられたとしても決して折れない

やわらかい中心軸を持っていたいものです。

大きく揺さぶられてもいいんです。

柔軟性があれば、かならず元の位置に戻れます。



さて、2020年はわたし自身にとっても変化の一年となりました。

具体的には2月から対面による講座/セッションを

全てzoomに切り替えて行ったということです。

活動形態が様変わりしました。

今年からカイロンスクールさんでも多数の講座をさせていただくことになりましたが、こちらも全てzoomとyoutube講座(動画講座)でした。

対面の良さは確かにありますが、

オンラインの良さもあるんですよね^^

遠方の方とも繋がれたのが嬉しかったな。

拡がりが感じられました!


2021年も引き続きオンラインにての活動を展開する予定です。

また、新しい中級講座も開催予定ですよ^^

こちらの準備もぼちぼち進めていくつもりです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


明日12/30は蟹座で満月です。

豊かな満月の日をお過ごしくださいね。

どうぞ良いお年をお迎えください。

ナマステ☆



チャンドラ・ケイ







77回の閲覧0件のコメント