top of page

6/18 「好き」を追求したい双子座新月

6/18 13:36 双子座で新月です。


哲学、専門性を象徴する9ハウスというエリアでの新月。

太陽と月は海王星とスクエア、金星とセミスクエア。

何やらクリエイティブで芸術的なエネルギー漂う新月図です。

またこの日の未明に土星は逆行に方向転換。

つまり土星ステーションです。

これまた5ハウスという創造性を示すエリアに逆行土星がイン。

…何を創ろうとしているのでしょうか。


金星や火星は獅子座で重なり、ぶいぶいテンションを上げています。

自分が面白いと感じるもの、良いと思うもの、感性に引っかかったことを臆せず表現して。

ブロックを感じたとしても、モチベーションが上がるその感覚を信頼して。

楽しみを追求することで閉じていた世界が開かれて行く暗示。

またあなたの「好き」を支持してくれるサポーターに恵まれるということも。


前述のクリエイティブなエネルギーに、自分の「好き」をブレンドすることが鍵です。

これから追求すべきテーマが明確になるでしょう。

「好き」だからこそそのことをもっと知りたい。

もっと深めたい。もっと、もっと…!

そのような強い欲求が流れ込み、専門性を示す9ハウスというエリアが活性化します。



一方、テーマを追求するほどに無限に情報を入れてしまってカオスな迷宮に入り込んでしまうということも。

なぜなら一週間ほど前(6/11)に逆行中の冥王星が山羊座入りしましたからね。

現在冥王星はノードとスクエア。

とことんやる、とことん掘る、魂レベルでの因縁が浮上する…という感じの配置です。


とことんやりすぎて身体を壊す。

「普通ありえないだろ!」というような事の勃発。

隠蔽していたことの発覚…等々。

今回の新月においても「冥王星が強調されるシチュエーション」がベース音みたいに響いています。

双子座は多様性を象徴するサインですし、ステレオタイプな表現としては「広く浅く」なんて言われたりしますが…かなりマニアックな匂いが漂う新月と言えるでしょう。


わたしの「好き」に興味持ってくれる人なんているのかな?

…というためらいがあるかもしれませんが、

他者のウケとか反応とかあんまり気にしなくて良いと思うのです。

誰かに話してみませんか?

SNSでこっそり呟いてみても良いですね。

表現してみましょう。

「好き」を追求することで新たな視界が開かれて行くでしょう。


さて、スカイマップで新月の位置を見ると…太陽と月はオリオン座、双子座、牡牛座の間にあります。

オリオンの振り上げた棍棒は、強力なアイデンティティの表明。

牡牛座の角の先はターゲットに集中し突破する底力。

双子座の足元は知性を組み上げていく土台。

…三つの星座が交流する強力なエリアで輝く、なんともパワフルな新月なのでした。


あなたの好きを磨き、より高めて行かれてくださいね。


それでは今回はこのへんで。

どうぞ佳き新月の日をお過ごしください。

May your Newmoon in Gemini with peace and joy!


最後まで読んでくださってありがとうございます。

感謝を込めて。

ナマステ☆



ガブリエルのラッパ

チャンドラケイ

閲覧数:49回0件のコメント

Comentarios


bottom of page