Please reload

最新記事

いつものパターンからの脱却 ~節目とプログレス太陽のイングレス

November 5, 2019

1/7
Please reload

特集記事

10/6「タロットパスワークと陰ヨガ」コラボイベント開催!

August 22, 2018

吉田結妃先生にお声がけいただき、
10月にタロットパスワークと陰ヨガを合わせた
異色のコラボイベントをさせていただくことになりました!

題して
「陰ヨガでさらに深い意識と気づきへ
タロットパスワーク&ドローイングのワーク」!

 

 



陰ヨガでアサナに寛ぎ心身を静寂に導き
タロットパスワークで意識の深層に潜る
心と身体と意識を統合するワークです。

日時:10/6(土)13時~16時半
会場:シルクロード舞踏館(横浜中華街)

参加費:10,000円(事前のお振込み。PayPalクレジットカード)
講師:吉田結妃先生(タロットパスワーク&ドローイング)
   チャンドラ・ケイ(陰ヨガ)
持ち物:・身体を締め付けない動きやすい服装(更衣室あり)※靴下、パーカーなど着脱しやすい体温調整のできるものをご用意ください。
・飲み物など
※ヨガマット無料レンタルあり、画材はこちらでご用意します。
※会場はB1F、更衣室6F(1F奥エレベーターで上がってください)
※お着替えの後、お荷物ご持参の上会場にお越しください。

お申込みは吉田結妃先生のブログ
お問合せフォームよりお願いいたします。


タロットパスワークというのはタロットを使った瞑想のこと。
たとえばタットワなどの象徴的な図形を使用したタットワ瞑想というものがありますが、そのニュアンスに近いものがあります。

 

吉田先生は長年パスワークや水晶透視なども指導されていますが

「ダイナミックな身体感覚を軸に絵を描く方法」を模索されていたとのこと。

陰ヨガがそれにぴったりだと思ってくださり、お声がけくださりこの度現実化しました!

タロットという安全な象徴を使って
吉田先生のナビゲーションで潜在意識にまで潜り
心の旅をします…。
そしてキャッチしたイメージの世界を
絵にしたり、文字にしたりと形に落としていきます。

実は先日大倉山占星術研究会で
「サビアンお絵描きWS」を開きましたが
そのときも吉田先生のナビゲーションに従って心の扉の奥を旅してきました。
参加者はわたしも含め、絵を描くときに迷いはなかった。
みんなすごい勢いで描いていました。

キャッチしたイメージを思い思いの方法で画用紙に描いていきました。
それができたのは、吉田先生の素晴らしいナビゲーションがあったからこそ。

今回は、パスワークをする前に
わたしチャンドラ・ケイが陰ヨガを担当させていただくことになりました。

陰ヨガとはがんばらないヨガ。
陰のエネルギーのもとで行うヨガのことです。
身体をできるだけ脱力させ、呼吸を見つめ
身体の深部をじっくりとほぐし、開いていきます。
ひとつのポーズを長くホールドするのが特徴です。
その日、その時「今ここ」の身体の声を聞き、
身体が開くのを待つ。
陰のシークエンスの中で、自然と呼吸は深まり
エネルギーは中心に戻ります。

身体を深部から緩めてあげると、感情は解きほぐされ心穏やかに。
心地よい静寂を感じながら、意識は自然と瞑想状態に向かいます。
心と身体のすみずみに広がる静寂を味わってください。

ヨガの最後のシャバ―サナでとろけているときに
吉田先生のパスワークに入りますので
とっても深い旅ができること間違いなし^^

占星術的には、この5月に宙(そら)の天王星が牡牛座に入りました。
身体感覚、所有感覚を開いていく流れ。
すでに変動の大きい時代に突入しています。
これから二年ほど、いろいろと変化が起こりそうです。
そんな時代を乗り越えるためにも、
身体感覚を磨き、意識を解放するワークをしてみませんか?

タロットを全くご存じない方、
ヨガはじめての方ももちろん大丈夫!
何だかよくわからないけれどピンときた…など最高でしょ!
心の琴線にさわさわ~っときた方は
ぜひぜひご参加ください。

 








 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア