Please reload

最新記事

いつものパターンからの脱却 ~節目とプログレス太陽のイングレス

November 5, 2019

1/7
Please reload

特集記事

参加者さんのご感想「天体の勉強会:月」

September 20, 2018

9/12(水),16(日)の両日、大倉山占星術研究会にて
「天体の勉強会:月」を開催しました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございます!

9月からはじまったこの試みは、
ひとつひとつの天体にフォーカスして理解を深めようというもの。
心理占星術の基礎をより強化するにもおすすめの講座です。

初回のテーマは「月」
素の自分、母親、保護・育成、無意識に繰り返す習慣、記憶…
あらゆる物事に付随する印象を蓄積する「月」。
心理占星術においては、月は「統括的欲求」を示します。

 


スティーブン・フォレスト氏、ダービー・コステロ氏、ノエル・ティル氏…諸先生方の月に関する印象的な言葉などもご紹介しつつ、
みなさんと「月」について考えた3時間半でした!

参加者さんにご感想をいただきましたので
ご紹介させていただきます。

 

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
あっという間の3時間半!
こんなに「月」について考えることがこれまでになく、とはいえ「月」の重要性は認識していたので、今日のこの時間は受けて本当に良かったと感じます。
「月」というものの正体を少しはつかめた気がしており、大満足です!ありがとうございました。

心理占星術の視点というのは、今日の講座を聴いていると無くてはならない観点なのでは?と思いました。
ホロスコープのとらえ方として "プロセス"、"プラン"であるというのは物凄く納得。
たくさんの方のホロスコープ、写真を見ながら受けることができたので知識が深まっていくのを感じて楽しかったです!
アスペクトがとてもわかりやすくて良かったです。(Aさん)

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
Aさん、ありがとうございます。
プロセス、プランとしてホロスコープをとらえること。共感していただけて嬉しいです!

 


…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
映像と文字と先生の読み進めからなる内容は、リラックスしながらイメージを掴んでいきやすかったです。
やわらかい感情の月が悩んだり傷ついたりしたときに、どのタイミングで太陽のエネルギーを自分自身で使っていけばいいのか…というあたりの理解が深まりました。
天体と天体がポジティブに働いて行くための解釈は腑に落ちた部分がありました。
成長していくための緊張に負けそうになったり、
今もまだ怖さもありますが、
ポジティブに考えたことが未来のヒントになることは、自分の今後の道しるべにもなるような気がして、考えてみたいと思います。
月の満ち欠けのあたり、興味深かったです!(ru_chiさん)

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
ru_chiさん、ありがとうございます。
腑に落ちた感、ありましたか!よかったです^^
今後の道しるべになったのなら嬉しいです。

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
月は自身にとっても特別な思いのある天体であり、今後どう扱って行くかが課題のような気がします。これは人々全ての課題であるようにも思います。
自身の心の在りかとはいったいどこにあるか?
どこに向かうかを考える貴重なWS
でした。(Cさん)

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
Cさん、ありがとうございます。
月の重要性を認識することって大切ですね。

 


…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
星の勉強から久しく遠ざかっていたので、なかなかついていけず脳に汗をかきました(笑。でも、心の中の深いところに踏み込む心理占星術は面白いと思いました。ケイさんのコンサルテーションもヨガも受けてみたいです!(Tさん)
…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
Tさん、ありがとうございます。
汗をかきましたか(笑。また汗かきに来てくださいね^^
セッションもヨガもぜひに~!

 

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
月にスポットを当てることで、月がホロスコープ全体に影響を与える重要な天体であるとわかりました。
また、これまでなぜ月が「統括的欲求」なのかがよくわからなかったけれど、それが納得できたように思います。
エゴ(自意識)で動くのではなくて、エゴは使われるものであるということ。だから、まず月を知り、感じたりして満たすことで自己実現がなされるのだなと思いました。
ホロスコープは地図であり、現地点と目的地を知ること、
緊張のあるところに成長があると聞いて、救われた気がしました。
(はなさん)
…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
はなさん、ありがとうございます。
統括的欲求ってなんだ?自己実現ってそもそもなに?というお話をしましたが、理解につながったようでよかったです!

 

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
月の重要性は以前から感じていたので、月にスポットを当てた内容でとても興味深く聞きました。
月はすべての天体と関わりがあることや、母親との関係だったり、もっと識りたくなりました。
とりあえず、身近な人の月星座を調べて検証してみたいと思います。
そして、私自身月をもっと生かせるようにしたいです。(Oさん)

…☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆……………☆
Oさん、ありがとうございます。
検証の結果、何か発見がありましたら教えてくださいね!





次回の大倉山占星術研究会での天体の勉強会。
テーマは「太陽」です。
開催は11月を予定しています。

また、今回開催した月の勉強会は
12/1に川崎武蔵新城の「灯台屋」さんでも開催させていただくことになりました。

時間や参加費など詳細が決まりましたらこちらのHPブログにアップします。

よろしければぜひご参加ください。

来月はホロスコープの読み会を予定しています。(大倉山占星術研究会にて)
今月中には日程をアップできるかと。
ご興味ある方はぜひご参加ください。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア