• iida330

恒星パランレポートについて

メール鑑定のメニューに、

「恒星パランセレクト」「完全版恒星パランレポート」があります。

恒星のメール鑑定を始めて以来、ありがたいことにぽつぽつ鑑定のご依頼をいただいております。 こんなローカルなHPを見てくださって申し込んでくださる皆さまには感謝しかありません…!

いつもありがとうございます。 今回は、そんな恒星パランレポートについてちょっとご紹介させてくださいね。 ホロスコープの中の10天体は太陽系の中の惑星です。 恒星は太陽系の外側に広がる銀河にあります。 すごく粗削りな表現になりますが、 太陽系はより現実的な世界。 銀河系はより観念的な世界…と考えると面白いかも。 抽象的でありながら、魂の彩を彷彿とさせる面白さ、ワクワクさがあるのが恒星の世界なのです。 ロマンなんだな~。

パランとは、ホロスコープの天体と恒星との関わりを見る手法のこと。 恒星のエネルギーは、パランで関わる天体に流れ込み、その天体を通じて発揮されます。 たとえば山羊座の水星が「アルケス」という恒星とパランしているとしましょう。

アルケスはヒドラの背に乗っている聖杯に位置している星。 「貴重なものを運ぶ」というエッセンスを持った恒星です。 アルケスのエネルギーが水星…つまりその人の知性や思考に注がれると…それは単に「山羊座の水星」ではなくなります。色彩も陰影も質感も変わるでしょう。 さらにその水星が冥王星とオポジションだったとしたら? 大切な何かを伝えるために、世に残すために、ぐっと集中してその人は理論構築を試みるかもしれません。

それが3ハウス‐9ハウスでオポジションを組んでいたとしたら…?

水星がMCの支配星だとしたら…?

と探りはじめるともう止まりません(笑。 基盤になるのはやはり出生図。 ですので、恒星パランレポートのときは、まず出生図をじっくり分析してからパランを考える…という感じで作業を進めています。

ですので…

時間が…

かかりますっm(__)m!!!すみませぬ。

「恒星パランセレクト」の方は、こちらの方で重要と思われる恒星をピックアップし、書かせていただいています^^ お申込みが溜まっていないときは、通常お振込みいただいてから7日以内にお届けしています。 「完全版恒星パランレポート」の方は、すべてのパランをご紹介しています。 人生を4つの時期に分け、それぞれの年代でどんな天体がどんな恒星とパランしているのか、どんな風に現れるのか。 これはね…長文です!!長くてごめん!!読むのが大変かも! わたしは乗ってくるとつい長文になってしまうのです。 パランしている数は個人差がありますが、 たくさんのパランがある場合は20枚くらいになっちゃうことも。 (星座図も入ってるけど) こちらはお振込みいただいてから10日前後でお届けしています。 スケジュールの関係上、もう少しお待たせしてしまうことも。 ご了承いただけるとありがたいです。

セレクトも完全版も。 ベルナデッド・ブレイディさんの解釈をベースに、 わたしなりの表現に落とし込んでお伝えしています。 お手元に届いたらゆっくり楽しんでいただきたいな♪ …と、わくわくしながらいつも書いています。 銀河から流れ込むエネルギーについて知りたい方は 「恒星パランセレクト」or「完全版恒星パランレポート」がおすすめです☆ お申込みをお待ちしております!

※恐縮ですがメール鑑定は鑑定料金先払いでお願いしています。

詳細についてはリンク先「メール鑑定」をご参照ください。

© 2017 by Gabriel -no-rappa created with Wix.com

Astrology

Tarot