• kei

ご感想をいただきました(完全版恒星パランレポート)

最終更新: 7日前

とんでもない暑さが続いていますが、みなさまお変わりありませんか?

もはや熱帯ですね。

ゲリラ豪雨もスコールとしか…(;'∀')

お盆過ぎても引き続き暑さが続くとか…。

こうなったら、熱帯らしい働き方に変えないといけません。

カメハメハ大王方式に…って、そんな風にできたらいいのにね!

さて、N.T様より完全版恒星パランレポートのご感想が届きました。

ご感想のレポート…といっても良いのかな…ボリュームたっぷりの長文をしたためて下さいました!

感激です…(泣。

レポートを何度も読んでくださり、

その心の内の変化のプロセスをシェアしてくださったことに感謝ばかりです。

わたしは最近以前に輪をかけてぼけているので(海王星効果?)

ミスも多く、自信喪失し落ち込むことも多々。

そんなときN.T様からのご感想が届き、お力をいただきました。

よーし!またがんばってコツコツ書いて行こう!と気持ちも改まりましたよ。

本当にありがとうございました!

N.T様にご了承をいただいたので、ご感想の抜粋をこちらのブログでも公開させていただきますね。

ご感想ここから………☆………☆………☆………☆

ケイ先生 ご無沙汰しております。 「完全版恒星パランレポート」の感想です。 長文ですが、感謝を込めて送ります。 私の悩みを解読頂きまして本当に、ありがとうございます。 「もっと早くこの結果を知っていれば良かった!!」というのが、最初の感想です。 占星術での解読ではどう扱うか?という問いに答えをもらっていても 「仕方のない事だから」というところまで心を決める事が出来なかったのです。 ずっと、 「批判される事なく正しく生きなくてはいけない」 「世間に合わせられる様になれないといけない。」 「変わっていると思われず普通になれないといけない」 というところと葛藤していて 『そうなれないから生きていく事が難しい』と思っていました。 それがパランレポートを読んで 「自由でいいの?」 「合わせなくて良かったの?」 「無難に生きなくていいの?」 「浮世離れしていていいの?」 「みんなに合わせられなくても良いの?」 しかも、 「世間のいう王道を、進めなくても良い」 「一般受けしなくても良いし、知っている人だけが知っていてくれたら良い」 そして、その他諸々、今の現状を 「しなくても良かった事」と、言って頂けるなんて……。 今頑張っている事はもうしなくても良いんだ。 なぁ~んだ。

と思いつつ、長年合わせようとして来た分 合わさなくても良い生き方を完全に、忘れてしまっている現在。 さて、どうしましょうか。 もうひとつ、困難だと感じていた事。 どうしても付いて来るのは書かれていた通り「批判される事」 それが嫌で、引きこもっていた時期もあり なおかつ、少数派な考え方の為大勢の中に加わって行くことも出来ず…。 (中略) 対抗出来るものを持って生まれて来ているという、パランの数々を読み 奮闘だらけの人生だけど宇宙に還る時には清々しく帰って行けるのかと思ったら、 「何もしない事の方が勿体無いのかも知れない」と理解した時に 「もっと早くこの結果を知っていたら!!」という感想になったのでした。 (中略) レポートを頂いてから時間があると何度も読み込みたくさん考えたり こんな星空の下、生まれて来たんだなぁと、画像を見ながら一番見たかった瞬間に生まれている事を知り1人でニヤけていたりもしました。 出生図の天空の図 オリオンが沈みさそり座が昇るというオリオン座の神話を読んで 実際の空で見たかったその瞬間の図なんですよね。 見たかった空の時に生まれて来てると思ったら 地上から見える空が見たかった事、 地上でしか見られない夕焼けの空や、

昇ってくる天体達を見る為に生まれて来たかも知れないと思います。 (中略) これからも何度も読み返してまだ、気付いていない解説を見つけていこうと思います。 たくさんの情報を頂きましてありがとうございました。

(N.T)

………☆………☆………☆………☆

N.T様、ありがとうございました!

こうしてご感想をいただけることが、本当に励みになります。

N.T様も書かれているように、パランする恒星やそれらが構成する星座の多くは肉眼で見ることができます。

ここのところ以前にもまして夜空の星たちを見ています。

星を見上げるときって限りなく自由で、「ただいま~」って気になる(笑

自分と強くリンクする星を眺めて通じ合うひとときもまた素敵。

それもまた瞑想と言えるのではないかな。

みなさんもパランする恒星をぜひ探してみてくださいね!

恒星パランレポートはお一人ごとに出生図をまずしっかり読ませていただいてから

恒星との結びつきについてイメージを膨らませ、書いています。

8月にレポートお届け予定のみなさま、しばし待っていてくださいね。

次回の完全版恒星パランレポート受付は来年の1月下旬になる予定です。

ご興味のある方はチェックしておいてくださいね☆

© 2017 by Gabriel -no-rappa created with Wix.com

Astrology

Tarot