top of page

4/9牡羊座日食 心に正直な行動を積み重ね胆力をつける半年間

更新日:4月8日

4/9 午前3時21分 牡羊座で新月、日食です。

今回の日食、日本では観測できませんが、北米を横断する皆既日食となります。

北米では日食観測ツアーなどもあるようですよ。

(大陸横断というこの現象、占星術的にはなかなか意味深い象徴となります。)


新月は毎月起こりますが、日食は約半年スパンで起こります。

ノードが重なった状態で起こる新月であり、日食の影響力は半年とも一年とも。

超パワフルな新月と言えますね。


さて、去る4/2の水星ステーションからはじまった4月…

今回のステーションでもさまざまな出来事が起こりました。


4/2

・早朝に岩手県青森県で震度5弱

・東北新幹線一時運転見合わせ 7時間停止 およそ4万3500人に影響

・北朝鮮弾道ミサイルらしきもの発射

・イスラエルがシリア首都のイラン領事館を爆破

(最高司令官、外交官を含む7名、シリア市民6名死亡)

・北陸で震度3

・北マリアナ諸島でM6.3


ステーション翌日4/3

・台湾付近震源M7.7 沖縄に津波警報

・千葉県北東部で震度4

・横浜駅で停電

・JAL機に2度雷が落ち緊急着陸

・宮崎県 グラウンドに落雷 高校生18人搬送


水星の速度は出てきたものの…

4/5にはNYの自由の女神に雷が落ちたそうです。

4/6にはニューヨークで地震(非常にめずらしい)。

そして、日食のエネルギーが日ごとに濃くなっている今、イランがイスラエルに報復を宣言。

中東情勢、中東をめぐる世界情勢がかなり危険な状態になっている今、日食とはね…。


東京で出した日食図。



…なんじゃこりゃ…って感じです。

メジャーアスペクト…天体同士ではセクスタイルが二つのみ。

後はアイランド(コンジャンクションの塊がノーアスペクト)

太陽月カイロン水星が合で島。

火星土星の合で島。

木星天王星の合で島。

ここまでメジャーアスペクトが少ない食図ってめずらしい。

1ハウス2ハウスの集中が凄いことになってます。


ジョーンズのチャートタイプではがちなバンドルタイプですね。

バンドルは非常に強力とされている型。

良く言えば一点集中の破壊力。

悪く言えば狭量で視野も世界も狭くなる。

目的を明確にして力を注ぐことが出来たなら素晴らしい力を発揮することが出来そうです。


普通はこうだから、まわりがみんなやっているから…

特に考えることもなく惰性で行っていること、買っているもの、ルーティン的にこなしている仕事、付き合っている人…等々。

その辺りがこれまで以上に「もやもや」してくるかもしれません。

で、その「もやもや」をじっと覗き込んでみると…やさぐれモードになりかかっていた「本心」が見えてくるでしょう。

「本心」が見えてきたなら、その声に正直に動いてみましょう。


・みんなが求めていなくても、自分が欲しいからそれを買う。

・周りから止められたけど、自分がしたい仕事をする。

・不評だったけど自分がしたいからこの服を着る。

・心から好きだからその人を推す…等々。


まわりの物差しに合わせるのではなく、自分の価値観を大切にして行動すること。

ランチはパスタにするか、カレーにするか。

笑っちゃうくらいささいな事から、本心を尊重して選択してみてね。

この半年、心に正直に、自分の価値観を尊重した行動を積み重ねてみてください。

人生は選択の連続ですが、自分の価値観を尊重して丁寧に選択する時間を重ねるごとに、気力体力だけでなく胆力がつきます。


誰もが自分らしく生きる世界。

それぞれの世界観を尊重しあえる世界。

そんな未来を現実にするためにも、まずは自分に正直に生きる勇気を持って。


さて、国レベルの流れについても考えてみましょう。

食図から鑑みるに…

日本政府は自分のことしか考えていないような印象を受けます。

保身に一生懸命というか、今の地位に必死にしがみつこうとしているというか。

今とても中東情勢が悪化しているというのに、こんな状態でしっかり策を練り、危機的状況を乗り切ることが出来るんでしょうか。

かなり不安…というのが正直なところ。


救いがあるとするならば、日本の強みは柔軟な対応が出来るところかな。

(東京で出した食図では柔軟のアングル)

アメリカ、イスラエルに対してもイランに対しても、どちらにも加担しすぎず、かといって断交することもなく。

状況を応じた対応ができるところは良いですね。

どんな状況下でも生き残れそうな。


ただ…他の国と同じような対応をしていてはもはや充分ではない。

唯一の被爆国である日本の使命があると思うのです。

世界情勢が危うい状況の中、その使命を果たせる日本であってほしいんですけどね、それは無理な相談なのか。




日食時、東京で出したスカイマップでは天頂にヘルクレス座。

全人類の象徴であるヘラクレスという人物が、空から地上の人々を見下ろしているようにも見えます。

人類の暴走で地球との共存関係が崩れてきている警告なのか。

それとももっと地球を、自然を愛せというメッセージなのか。


…ほんと、戦争している場合じゃないんですよね。

地球が危うい。

それこそが私たちみんなが共有している重要な課題でしょう。

全力で取り組まないとヤバイんでは。


日食2日後、4/11に火星土星が合。

緊張度は非常に高まります(日蝕図で太陽月とコントラパラレルだった火星土星が本格的に合)。

4/21には木星と天王星が合。

風穴を開けて新風を吹き込めるのか。

はたまた底に穴が開いて収集がつかなくなるのか。


世界はどっちに進むのでしょうか。

わずかな光だとしても希望は決して手放さず、持ち続けて。

そうして見守っていきましょう。


ではでは今回はこのへんで。

どうぞ佳き新月&日食の日をお過ごしください。

May your Newmoon(Solar Eclipse)in Aries with peace and joy !


最後まで読んでくださりありがとうございます。

ナマステ☆


チャンドラケイ

閲覧数:122回0件のコメント

留言


bottom of page